HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

東京オリンピックによる経済効果

2020年に、東京オリンピックが開催されることが決まりました。 これにより、2013年から2020年までの7年間の間の経済効果は、約3兆円ともいわれています。 不況からの脱出が、なかなかできない日本としては嬉しいニュースです。 新しい競技場や選手村も建設予定がされています。 大会開催に伴う、雇用誘発数も促進されます。 競技者のみならず、人々の夢や希望、感動を味わえるオリンピックがわが国で行われることは嬉しいことです。 2020年は日本中が東京オリンピックに夢中になることでしょう。 前回は、1964年に開催されており、その時は生まれていなかったので、今から楽しみにしています。 スポーツを通して、様々な国の人々との交流も、オリンピックの醍醐味の一つでもあります。

応援企業

ラッセン/ディズニーで評判なアールビバン展示会は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 ラッセン/ディズニーで評判なアールビバン展示会
WEBサイト アールビバンのラッセン展示会の様子
サイト紹介 ネットなどで版画に対してネガティブな評価・評判をしている人がいますが、コレはちゃんと版画がどういうものか理解していないんじゃないかな。ただの「コピー」的に思っているんでしょうね。 アールビバンの主な商品や事業内容は、「絵画(版画、油彩画、水彩画)」、「美術工芸品(彫刻、ガラス工芸品)」、「アート雑貨」です。 クリスチャン・ラッセンってどんな人?ということから、実際にラッセン展示会の雰囲気、版画や原画など評判を聞いたので、みてきた感想も含めてブログで紹介しています。 アールビバンという会社が主催しているクリスチャン・ラッセン様の絵画展示会「ラッセン展」の評判についてブログで紹介しています。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。