当法人にあるAT機器の紹介

当法人で所有しているICT機器をご紹介します
一度使ってみたい機器などありましたらお気軽にご連絡下さい。


miyasuku Keypad

「広島にある株式会社ユニコーンが開発したスイッチインターフェース装置です。
Windows,Android,iOS(カメラコネクションキットなどのアダプタが必要です)などの機器を操作できます。
当事者によってボタン操作やスイッチ操作など一台で応用が効く所が魅力です。

miyasuku Keypad 画像




KINECT OAK

「先端研が開発されたKINECTを利用したモーションコントロール装置OAKです。
肢体不自由児に接している人にとっては解説不要! 
モーションヒストリーやエアスイッチなどアイデア次第で多くのことが可能になります。

KINECT OAK 画像




できiPad2。

「iOSデバイスをスイッチ操作する時のインターフェース装置です。
できiPadが大幅バージョンアップして登場しました。
何と言っても、バッテリーがボタン電池になってサイズはずいぶんコンパクトになりました。
それと、ディップスイッチによるモード設定が本当に簡単になりました。

できiPad2。 画像




指伝話スイッチニ

「iOSデバイスをスイッチ操作する時のインターフェース装置です。
プラグは2つですが、それぞれが短押し、長押しの登録ができ、2つのスイッチで4つの動作が登録できます。
スイッチコントロールを利用する場合には、4つのボタン操作が出来ることが理想ですが、これを使えば2つのスイッチで可能になります。
スイッチコントロール側での短押し、長押しの設定も可能です。
指伝話スイッチニ 画像



AppleTV 4th

「Apple TVの第4世代です。
私が気に入っているのはHDMI接続でプロジェクターに接続していても、音声のみをBluetoothで外部スピーカーに出力できる点です。
プロジェクターからのAudioOUTがない場合には、本当に重宝します。
AppleTV 4th 画像



EZCast Pro

「OSに依存せずにどんなデバイスでもミラーリングが可能です

Windows,Android,iOS,MacOSなどなんでも無線でミラーリングが可能です。
Windows,iOSでは専用ソフト(無料)が必要です。Androidではミラキャストで可能。iOSは現在OS8まではAirPlay対応ですが、OS10は準備中です。
しかも、最大4画面の提示もでき、親機の画面を子機に転送することも可能です。
私は、SONYプロジェクターとの組み合わせが気に入っています。
EZCast Pro 画像



SONY MP-CL1A モバイルプロジェクター

「手軽に拡大提示のできるモバイルプロジェクターです。

何と大きさや重さはiPhone7 Plusとほぼ同じという超お手軽モバイルプロジェクターです。
ポケットにも入りますので、数人の打合せなどには助かります。現時点ではAirPlayには対応していませんが、アップデートでは出来るようになれば更に便利になるでしょう。
SONY MP-CL1A モバイルプロジェクター 画像



eRemote mini

「赤外線リモコンをスマホやタブレットで制御できる装置です。

利用できる電化製品は限られていますが、多くのリモコンをこれ一台に
集約することが可能です。もちろんスイッチコントロールなどの機能を利用すればリモコンを改造することなく、各種スイッチで電化製品を集中コントロールすることが可能です。
TeRemote mini 画像



Tobii PCEyeえくすぷろあ

「Tobii社の視線入力装置です。

トビーPCEyeえくすぷろあ は、もっともシンプルな視線入力装置です。視線をマウスオーバー(マウスの軌跡)と左シングルクリックに置き換えることが出来ます。
トビー視線ビューワと組み合わせて、被験者の視線を観察したり、センサリーアイFXソフトウエアで見る練習をしたり出来ます。
マウスオーバーと左シングルクリックで動くものなら、電子書籍などの市販のソフトやネットのアプリを視線入力で操作できます。
PC必要スペックWin7,8,8.1、Intel i5又はi7、8GB RAMです。
被験者の注視、注意、認知レベルの評価、早期介入やAAC機器(代替コミュニケーション)の準備に役立ちます。
Tobii PCEye Go 画像



Tobii PCEye Go

「Tobii社の視線入力装置です。

トビーPCEyeGoはお手持ちのコンピューターにUSBケーブルで接続すればすぐに視線入力が可能な外付けアイトラッカーです。
Windowsコントロール用のソフトウエアが付属していますので、視線をマウスコントロールに置き換えることが出来、市販のソフトウエアを操作したり、インターネット画面を操作したりすることが出来ます。
Tobii PCEye Go 画像



Google Glass

「ウェアブルデバイスの中でも注目のアイテムです。まだ開発版ですが、空間ディスプレーを利用します。

主な使途:弱視や聴覚障害などが情報にアクセスすることが可能になるかもしれません。
Google Glass画像


THE EYE TRIVE

「視線入力装置です。まだ開発版です。USB3.0が必要になります。
EYE TRIBEはWindows用とMac用の2種類を所有しています。

主な使途:手での操作が困難な方が視線での操作を可能にするために使用します。」
THE EYE TRIBE画像



Tobii EyeX

「視線入力装置です。まだ開発版です。USB3.0が必要になります。

主な使途:手での操作が困難な方が視線での操作を可能にするために使用します。」
Tobii EyeX画像




裁断機&スキャナー

「紙の本や書類をデジタルにする際に必要になります。裁断機は200枚ぐらいの本であれば一気に裁断できます。
また、スキャナーは両面フルカラーで20枚/分の読み込みが行えます。

主な使途:紙の本が持てない、捲れないなど紙の書籍を読むことが困難な人のためにデジタル化します。」
裁断機&スキャナー画像



Google nexus9

「iOSデバイスと違い、無線マウスが使えたり、ユーザー切り替え、アプリケーション毎にパスワードが設定出来たりと、iPadには無い良さがあります。
他にもnexus7もあります。

主な使途:筋ジストロフィーやALS,また上肢に軽度の麻痺のある方などが無線マウスを使ってタブレット端末を操作するために使用しています。」
Google nexus9画像



Apple iPad Air2

「ご存知iPadシリーズの最新作 iPad Air2です。多くの子供たちにとって一番使いやすく、アプリケーションの豊富なタブレット端末の代名詞
他にもiPad , iPad2 , iPad3 , iPad Air , iPad mini , iPod Touch , iPhoneなどがあります。

主な使途:アクセシビリティ機能はピカイチ! 知的、発達障害、視覚、聴覚など多くの障害者に使えます。」
Apple iPad Air2画像



Microsoft Surface Pro3

「Microsoftのフラッグシップモデル Surface Pro3です。
Serface RTもあります。

主な使途:EYE TRIBEやTobii EyeXなど視線入力装置やOAKなどのデバイスはやはりWindows対応が必要になりますね。」
Microsoft Surface Pro3画像



Amazon KindleFire HD

「Amazonには電子ペーパー版もありますが、アプリケーションを設定できるのでこれにしましたが、ほとんどストアにアプリがありません。」
Amazon KindleFire HD画像



Ring

「ウェアブルデバイスの中でも注目のアイテムです。指輪でスマートフォンの操作や家電製品のコントロールなどが行えます。

主な使途:スイッチなどの操作が困難な人が指先だけで必要操作を行う事が可能になるかもしれません。」
Ring画像



iSense

「3Dスキャナーです。3Dプリンター用のデータを作成します。

主な使途:Yahoo!ジャパンが行っている「さわれる検索」には無い、オリジナルデータで立体印刷するために購入しました。」
iSense画像



UBI

「どこでもタッチパネルに変えられる装置です。MicrosoftのKinnectとセットで使います。

主な使途:新しい電子黒板の形を模索してみます。特別支援学級などで利用できるかも…
詳しくはubi-interactive.com
UBI画像



Apple TV

「新しいApple TVではWi-fi環境が無くてもiPad,iPhoneをミラーリング出来ます。

主な使途:学校などでiOSデバイスを手軽に大きく見せたい時には超ベンリ!
Apple TV画像



Google chromecast

「iPad,iPhoneだけでなくAndroid端末などをミラーリング出来ます。
注意:iOSデバイスはアプリによってはミラーリングが出来ません。

主な使途:学校などでタブレット端末などを手軽に大きく見せたい時にはベンリ!
Google chromecast画像



AirMac Express

「これがあればイントラネット(閉鎖的)でのWi−fi環境を構築できます。

主な使途:Wi-fiが禁止されている学校などでファイル共有などをしたい時には超ベンリ!
AirMac Express画像



ANKER 5-Port USB Charger

「40Wまでは最大5台のデバイスを充電できます。

主な使途:研修会など外出先での充電には本当に便利!
ANKER 5-Port USB Charger画像



できiPad

「iPadを2つ以上のスイッチで操作したいときの定番!。

主な使途:iPadのスイッチコントロール機能をステップスキャンで操作したいときには一番手ごろです。
できiPad画像



iPadタッチャ−

「iPadを外部スイッチで操作したいときの定番!。

主な使途:iPadのAssistibeTouchなどを利用して外部スイッチで操作したいときには一番手ごろです。
iPadタッチャ−画像



MakeyMakey

「WindowsPCをコレまでにないスイッチで操作したい時に。

主な使途:プッシュ・ストリングなど既存のスイッチ操作が苦手な人に是非お試し下さい。
詳しくはMakeyMakey.com
MakeyMakey画像



アダプタケーブル

「iOS・Macをテレビ・プロジェクターに接続するためのケーブル各種。

主な使途:HDMIがない環境ではRGBケーブル用のアダプタも必要ですが、音声を別途スピーカーから出力する必要があります。
アダプタケーブル画像



beats Bluetoothスピーカー

「Bluetooth接続可能な外部スピーカー。

主な使途:研修での音声出力や、VOCAアプリなどを利用していて音量が小さい時など、一つ持っていればなにかと便利ですね。
beats Bluetoothスピーカー画像



IR Kit

「赤外線リモコンで操作できる家電製品をiOSデバイスで操作できます。

主な使途:環境制御装置をしてiPadなど大きな画面で家電製品をコントロールできますね。
詳しくはIR Kit.com
IR Kit画像



belkin WeMo

「ACリレーをiOSデバイスで操作できます。

主な使途:これまでのACリレーにスイッチを接続していた用に、iOSデバイスで制御することが出来ます。
詳しくはbelkin.com
belkin WeMo画像




ELECOM ホテルでWi-Fi

「外出先で手軽に使える無線ルーター。

主な使途:簡単に無線Wi−fi環境を構築したい場合に便利です。
ELECOM ホテルでWi-Fi画像



RIVO

「VoiceOverでの利用やスイッチコントロールでの利用が可能です。

主な使途:本来は視覚障害者の方がVOICEOVERで利用するコントローラーですが、スイッチコントロールでの利用も可能です。
RIVO画像